沖 ドキ 朝一 天井。 沖ドキ! 天井・ゾーン・スペック・設定差解析攻略

沖ドキ! 天井・ゾーン・スペック・設定差解析攻略

・奇数設定は天国へ移行しにくい反面、天国ループ率が高い。 初代沖ドキも初当たり確率が軽くて天井到達率が低いうえに、恩恵もボーナス確定というだけだったので辛かったのです。 このことがプラスになる。 奇数であれば25パーでしか基本的にモードBへ移行しない。 <ボーナス1G連> ・ボーナス中には1G連抽選を行っており、リール右側にある『カナちゃんランプ』点灯でボーナス1G連確定。 同時点滅出現したらモードB確定するので天国までツッパといった流れですね。 1)朝2狙い 上記のチャンスモード後のモードB狙いの応用。

>

沖ドキ2 スロット 天井解析|天井狙い目 恩恵 ゾーン モード 朝一設定変更判別 やめどき

奇数であればモードBからでも天国移行が50パーになってしまうのでリスクが高い。 朝一のチャンスモードの後を狙うというもの。 POS受講生実績~沖ドキも受講生打ってますよぉー~ POS(パチンコオンラインスクール)で、稼働報告部屋というLINEグループがあり、全国の生徒の実績をアップし続けています。 引き戻し:チャンス:199Gで擬似ボーナス当選確定。 POS(パチンコオンラインスクール)で学んでいるからです。 天国移行率低• 天井の恩恵自体は弱いですが、天国に移行すれば期待値を稼げるので狙う価値はあります。

>

【沖ドキの朝イチの狙い方】今更ですが、わかってない人多すぎ

400G近く回されてるのでチャレンジ! すると635GにBIG当選! 投資は600枚で大怪我にはならず、天国に移行してったのか21GでREG当選し次は32Gスルーの2連終了。 そう考えるとスルー回数に固執する必要はなくなる。 そう考えれば、1回当たりの天国での期待枚数は多い方の機種と考えられる。 ハマり台を打ってそこで飛ばなければ止める。 リールサイドランプ• 唯一設定差がある共通ベルが低設定だと少ないため、低設定はさらに回らない。 最大は、999Gです。 <超ドキドキモード> ・筐体上部の両サイドランプが点灯すれば高ループモードである『超ドキドキモード』突入確定。

>

沖ドキ狙い目、狙い方、台選びがそもそも勝てる方法で選んでますか?

2)モードがわからない 沖ドキはモードBから天国への移行を狙うという台。 通常当選・角チェ当選時 設定 通常Aへ 通常Bへ 天国へ ドキドキへ 1 50. レア役による直撃当選時は上位のモードへ移行しやすいという特徴がある。 ボーナス当選後は消化中のストックおよび、次回モードの1G連(規定ゲーム数0G)によって一気に出玉を加速させるという流れとなる。 >最後に共通ベルというのをよく目にしますが、あれは中段でベルが揃った事をいうのか、斜めでも上段下段でもベルが揃った事をいうのかどちらでしょうか? 共通ベル=どの押し順でも揃うベルのことです。 ハマり台を打ち飛ばなければ止めるという方法であれば、時間効率は良い方の台となる。 9% 天井性能 通常A・B:999Gで擬似ボーナス当選確定。 1G連の場合はBB濃厚となる。

>

【沖ドキ!

・主な転落先は通常A。 このためチャンスモードを狙うことが有効ではある。 期待値はあると判断して着席すると、522Gでスイカ当選! 次は天国上がってそろそろ3連以上して欲しいところ。 ・通常B確定演出確認時は32G以内のボーナス当選まで全ツッパ。 もちろん通常A、通常Bに滞在していても100G以内に当選する可能性があります。 なぜかといえば、自分が打ち始めた時にモードBでなかったと考えるからである。

>

沖ドキ!(パチスロ)天井・天国・設定差・解析|DMMぱちタウン

[チャンスモード滞在時] 設定変更時の33. このためなるべくハマっている台から打ってリスクを抑える。 ・はじめに。 天井狙い目 ・天国直後の天井狙い目は 800Gハマリ以上。 まだ、各設定のモード移行率が分からないので、狙う価値があるのかは微妙ですが、もし、チャンスモードと天国準備モードの移行率がそれなりに期待できるのであればゾーン狙いもかなり期待値取れそうです。 生徒自身のモチベーションアップと自分ももっと投資を抑えて挑もうとか 自分もこの台打ってみようとか、ライバル心をもち切磋琢磨しているグループです。 モード移行率 奇数:天国移行率が控えめな代わりに連チャン性能が高め。

>

パチスロ 沖ドキ! 天井恩恵と狙い目・ヤメ時

リセット後モード移行率 移行先 全設定共通 チャンス 33. 上がっていなければ 当たるまで打つ。 極端なことを言えば、10ゲームでも2ゲームでもその可能性がある。 このため、モードBにピンポイントに絞ってそこだけを狙い撃つという形にしたいが、何スルーしていようがモードBであるという確証がない。 まとめ 今回は、沖ドキ2の天井やゾーンなどについてお話しました。 最大天井は、初代と同じで999Gです。 そのためモードBに行きやすい偶数の方が有利であると考える。

>