北海道 コロナ 記者 会見。 令和元年度 知事記者会見 | 総合政策部知事室広報広聴課

首相の記者会見 国民に語る言葉乏しい :北海道新聞 どうしん電子版

日本学術会議の任命拒否問題に関しては「人事に関わるので答えを控える」と国会答弁の焼き直しで押し通し、理由を明らかにしなかった。 行政を監視し、国民の負託に応える立法府の存在価値を自ら損なっていると言うほかない。 新規感染者の年代別の割合でございますが、30代以下が約7割を占めるという状況、若い世代を中心に感染が拡大するとともに、40代以上の実数も拡大していることから、年代を問わず感染の広がりが見られるという状況です。 そういった一つ一つの取り組みが、今回体力的にも最後になるかもしれないという思いで参加を予定されていた、そういった方々もいらっしゃるわけです。 一人ひとりが情報の取扱いに十分に注意していただき、不正確な情報の拡散は厳に慎んでいただくよう、重ねてお願いいたします。

>

知事定例記者会見

また、3名は、市の事業を受託している施設を利用されており、本日、該当する施設の消毒を実施したことを確認しています。 結果的に虚偽答弁の疑いがあり、首相が安倍氏に事実関係を明らかにするよう促す必要がある。 検査についても、ススキノ地区を中心として、かなり積極的にこれからやっていきますから、そういった意味では、感染者数の増加ということも当然あり得るのかなと思っていますので、そういったことも踏まえて、適切な対応をこれからも取っていきたいと思います。 感染された方への誹謗中傷につながるような、根拠のないうわさを流したり、個人を特定することがないよう、市民の皆さんや報道機関の方々には、正しい情報に基づく冷静な行動への、一層のご理解とご協力をお願いいたします。 自粛期間は3週間を想定し、応じた店に札幌市が道とともに20万円の協力金を出す方針だ。 我々も、全体像がわからないことが、市民の不安につながっていくと感じており、今後、道との協議の中で伝えていきたい。

>

新型コロナウイルス感染症に係る市長緊急記者会見記録(令和2年11月13日)

(知事) まずは今日、明日実施させていただきたいと思います。 この施設には、昨日中に北海道石狩振興局の担当部長を本部長とする、現地支援対策本部を設置して、市職員を配置し、全力を挙げて施設内での感染拡大の防止に努めているところです。 場所 市庁舎10階第6会議室• こちらがまず1点目です。 その条例を守る立場であるということをかねてからおっしゃっております。 また、新規感染者の年代別割合、こちらを見ますと、9月下旬から徐々に幅広い年代への感染の広がり、こちらが見られていたところでございますが、最近では再び若い世代を中心に感染が拡大し始めております。 自分で撮れるのは自分で撮るのですけれども、なかなか自分で撮れない場合については、まあ妻に撮ってもらったり、そういった形で対応していますけれども、いずれにしても今、インスタグラムもそうですが、SNSを通して地域の魅力を知る方も多いので、そういった意味ではツイッターのみならず、そういったさまざまな手法というのが、今の時代は必要なのかなと思っています。 集中対策期間において強化していく取り組みをあらためてご説明したいと思います。

>

知事定例記者会見

道の「第1警戒ステージ」に移行する目安は、「感染経路を追えない人が1日当たり2人」などであるが、それに沿って対応していくということなのかを伺いたい。 そして道民の皆さまにご協力をいただきたい点がございます。 次に、テナントビルでございますけれども、こちらも(モニターの)写真を左からでございますが、共用エリアの定時消毒、各階の非常口を定時開放いたしまして換気を徹底する、全テナントが管理者に「新北海道スタイル」の実践を確約するといった感染防止対策、こちらを実践していただいております。 まず、旭川商工会議所からのご報告でございますけれども、「緑橋ビル振興組合」、こちらでは独自に「新・緑橋スタイル」安心宣言ということで、のぼりの掲示、また商店街が一体となって感染防止対策、こちらに取り組んでいただいてございます。 話題がころころ変わって恐縮なのですけれども、最後は菅総理についてお尋ねいたします。 市民の皆さんには安心していただきたいと思う。

>

首相の記者会見 国民に語る言葉乏しい :北海道新聞 どうしん電子版

これまで、市内で感染者が発生していた可能性はあるのか伺いたい。 また、軽症者向けの宿泊療養施設として各地域のホテルを活用するため、帯広市においても確保が進められている。 ススキノ地区で行ってまいりました、店舗単位のPCR検査について、これまでは接待を伴う飲食店を対象に実施してまいりましたけれども、昨日からは対象を接待を伴わない飲食店などにも拡大いたしました。 (文責 広報広聴課). また、新型コロナウイルス感染症防止対策の下においては、家庭にいる時間が増えるなどの環境変化によりまして、親子共にストレスを感じやすくなっていること。 保育園に通っていないということは幼稚園を含んでいるのか。

>

新型コロナウイルス感染症に係る市長緊急記者会見記録(令和2年11月13日)

(知事) まだ集計中の速報ということでありますけれども、全体の600という数字については、対応状況からすれば倍増しているという状況かと思っておりますので、そういった状況なども踏まえて、できるだけ多くのところで適切な形で受け入れられるような形で、医師会や地域と共に話をしながら進めていきたい。 知事定例記者会見 ・日時/令和2年10月7日(水) 13:02~13:56 ・場所/記者会見室 ・記者数/22名(テレビカメラ1台) 会見項目 知事からの話題 1 新型コロナウイルス感染症対策について 2 コロナ離職者に対するWeb企業説明会の開催について 3 「北海道高齢者運転免許自主返納サポート制度」について 記者からの質問 1 新型コロナウイルス感染症対策について 2 高レベル放射性廃棄物の最終処分場について(1) 3 高レベル放射性廃棄物の最終処分場について(2) 4 高レベル放射性廃棄物の最終処分場に係る取材対応について(1) 5 高レベル放射性廃棄物の最終処分場について(3) 6 高レベル放射性廃棄物の最終処分場について(4) 7 高レベル放射性廃棄物の最終処分場について(5) 8 コロナ禍における農業施策について 9 道議会議員の喫煙について 10 高レベル放射性廃棄物の最終処分場について(6) 11 高レベル放射性廃棄物の最終処分場に係る取材対応について(2) 12 高レベル放射性廃棄物の最終処分場について(7) 13 JR日高線の廃止について 14 知事のインスタグラムについて 15 高レベル放射性廃棄物の最終処分場に係る取材対応について(3) 知事からの話題 新型コロナウイルス感染症対策について [配付資料: (PDF)] 私から3点、お話をまずさせていただきたいと思います。 そう考えている。 (朝日新聞) 来月の10日を一つの区切りに集中対策期間が終わるわけですが、その間の見直しについては、取りあえず2週間様子を見るという形なのか、先ほどおっしゃったように適時その見直しを加えていくことが10日までの期間の間でもあり得るのか、その辺りお考えをお聞かせください。 記者からの質問 (HTB) 警戒ステージの引き上げの判断についてなのですけれども、新規感染者数はもうすでにこの目安の値を超えていて、(感染)経路不明もほぼ50パーセントに近いところなのですが、これはもう病床が150を超えたら警戒ステージ2に当たるという判断になるのか、あるいはもう150まで達しなくても、どれぐらい近づいたらそういう判断になるのかというちょっとお考えをお聞かせください。

>

令和2年7月2日 市長記者会見

本市では北海道の緊急事態宣言を踏まえ、市が所管するスポーツ・文化施設やコミュニティセンターなど 52の施設について、原則として3月4日・水曜日から3月19日・木曜日まで臨時休館とさせていただきます。 本年は、「189(いちはやく) 知らせて守る 子どもの未来」という標語の下で、全国でオレンジリボンキャンペーンなど、児童虐待防止のための取り組みを集中的に展開いたします。 午後10時から翌午前5時まで、接待を伴う飲食店やバー、居酒屋には営業自粛を要請。 (朝日新聞) あと、もう1点なのですが、公務の内容については、いつ公表されるのでしょうか。 未就学児が2人とのことだが、保育園に通っている場合、閉園などの措置はするのか。

>