イスラエル アデ サンヤ。 イスラエル・アデサンヤ

イズラエル・アデサニヤ

また、胸上部に「BROKEN NATIVE」とタトゥーを入れており、これは自身が生まれ育ったナイジェリアとニュージーランド両国への忠誠心を示している。 - (英語) 前王者 王座新設 世界暫定王者 2019年4月13日 - 2019年10月6日 次王者 王座廃止 前王者 第11代世界王者 2019年10月6日 - 次王者. 2020年9月27日、のUFC世界ミドル級タイトルマッチでミドル級ランキング2位の挑戦者と対戦。 11月にも同大会で2度目の優勝を果たし、プロボクシングでは通算6戦5勝の戦績を残した。 Super 8 III 優勝(2015年)• 3月7日、のUFC世界ミドル級タイトルマッチでミドル級ランキング3位の挑戦者と対戦。 (刃牙でいうビスケット・オリバー的な) 体つきを見ると重そうな印象を受けるのですが、 驚異的なのはバネの強さです。 あなたにとってUFCとは? 1つゴールをクリアしたってこと。 身長体重 イスラエルは高台に立つ 6フィート4インチ 平均体重で 84キロ。

>

「だから言っただろう。俺は強い」 “地球外生命体” アデサンヤ、UFC王者になるまで

ボクシング [編集 ] 11月、プロデビュー。 stylebender -• 何も心配する必要はないよ。 子供の頃からが趣味で、UFC 243の入場時に行ったダンスパフォーマンスのバックダンサーは10代の頃からのダンス仲間である。 現在、彼はアルティメットファイティングチャンピオンシップのミドル級部門に出場しています。 あれはチャンピオンではない」と互いに非難し合った。

>

イズラエル・アデサニヤ

イスラエル・アデサニヤとも表記される。 この戦いでファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。 Super 8 IV 優勝(2015年) 総合格闘技• みなさんこんばんは! かいてぃーの格闘技ブログのお時間です! さあなんと、今回はUFCの話題について触れて行きたいと思います。 Super 8 III 優勝(2015年)• その後、2008年にオークランドに移りました。 UFC ファイト・オブ・ザ・ナイト(2回)• 来歴 [編集 ] ので、様々な事業を営むでの父親との母親の裕福な家庭に、5人兄妹の長男として生まれた。 Super 8 IV 優勝(2015年) 総合格闘技 [ ]• ロイ・ジョーンズ・ジュニア ()のコメンテーターを務めた。

>

イスラエル・アデサンヤ

あれはチャンピオンではない」と互いに非難し合った。 sports 2020年2月24日• 2試合連続のファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。 ファイトスタイル 卓越した身体能力に加え、ミドル級にしてリーチが203 cmで身長も194 cmという恵まれた体型を持つ。 また、ボクシングの攻防のみならず、蹴り技も得意としており、遠距離と中間距離では長い脚を活かした変則的なハイキックやミドルキック、近距離では膝蹴りを繰り出す。 、プロデビュー。 ボクシング 11月、プロデビュー。 プーマと契約を結んだ総合格闘家はアデサンヤが初である。

>

「だから言っただろう。俺は強い」 “地球外生命体” アデサンヤ、UFC王者になるまで

SBNATION 2020年3月8日• 結果、長丁場でスタミナを残す事ができたアデサンヤが3-0の判定勝ち。 3月7日、のUFC世界ミドル級タイトルマッチでミドル級ランキング3位の挑戦者と対戦。 2018年11月3日、でミドル級ランキング6位のと対戦。 1Rから右ローキックと左ミドルキックを効かせ、2Rにテンプルへの左フックでダウンを奪いパウンドでTKO勝ち。 コンテンダートーナメント 優勝(2016年) ボクシング• キャプション:戦いに勝った後のイスラエルAdesanya(情報源:Instagram) さらに、彼の2番目の試合は2018年4月14日に開催されたUFCでした。 両者一歩も譲らぬ激しい打撃の応酬を見せ激闘を繰り広げると、4Rに左ハイキックを受けてふらつく場面もみせたが、5Rに壮絶な打ち合いからダメージの蓄積したガステラムを3度ダウンさせKO寸前まで追い詰め、3-0(48-46、48-46、48-46)の5R判定勝ちを収め暫定王座獲得に成功。

>

イスラエル・アデサンヤ「誰もジョーンズを気にしていない」

FanSided 2019年2月8日• 2月10日、で元UFC世界ミドル級王者、ミドル級ランキング15位のと対戦。 5Rを通して双方の手数が少ない凡戦となったものの、的確にローキックをヒットさせ続けたアデサンヤが、3-0(48-47、48-47、49-46)の5R判定勝ちを収め、王座の初防衛に成功した。 アデサニヤ選手の経歴は? アデサニヤ選手は上記のプロフィールでも触れたとおり、多彩なバックボーンを持っています。 パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞した。 UFC [編集 ] 2月11日、UFC初参戦となったでロブ・ウィルキンソンと対戦し、パンチ連打で2RTKO勝ち。

>

イスラエル・アデサンヤが入場時のダンスを披露した理由を語る

キャプション:謎の女性とイスラエルAdesanya(情報源:Instagram) 現在のところ、彼が関係にあるという情報はありません。 彼はまたUFCによって署名されました。 イスラエルAdesanyaはとしてこの地球に入った イスラエルモボラジアデシャンヤオン 1989年7月22日 、に ラゴス、ナイジェリア。 子供の頃からが趣味で、UFC 243の入場時に行ったダンスパフォーマンスのバックダンサーは10代の頃からのダンス仲間である。 2020年9月27日 関連項目 [編集 ]• 2020年2月13日に開催された、1949年から続くニュージーランドで最も権威あるスポーツ賞「ハルバーグ・アワード(Halberg Awards)」の第57回授賞式で、最も顕著な活躍をしたニュージーランドのアスリートに贈られる「2019年スポーツマン・オブ・ザ・イヤー(2019 Sportsman of the Year)」を受賞した。

>