コロナ 連絡 先。 新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口について(コールセンター) 横浜市

新型コロナウイルス感染症に対する「帰国者・接触者相談センター」について

児童福祉施設及び障害福祉サービス施設・事業所等における感染防止対策のための相談窓口はをご覧ください。 また、大阪市では、「」に参画し、大阪府や関係機関と情報共有するとともに、医療機関等と連携し、感染防止に向けて、全力で取り組んでまいります。 よくある質問と回答(検査・診察・入院など) 新型コロナウィルス感染症に関する検査・診察・入院について、よくある質問とその回答をまとめています。 なお、本予約センターは、 PCR検査の予約を行うものではありませんので、予めご了承ください。 (対応内容) 発熱した際に受診できる医療機関の紹介(千葉県発熱相談コールセンター)、新型コロナウイルス感染症に関する相談、感染の予防に関すること、心配な症状が出た時の対応など 【お電話の前に】• 強いだるさ• 医療機関に電話でご相談の結果、受診の必要がある場合には、医療機関の指示に従って受診してください。

>

名古屋市:名古屋市16区保健センター感染症対策等担当一覧(暮らしの情報)

問い合わせの目安 注意すべき症状• jp( 相談様式を送信願います) *迷惑メールを防止するため「@」を全角にしています。 )は、新型コロナウイルス感染症のまん延防止のさらなる感染症対策を進めるため、令和2年9月1日に組織の体制を強化しました。 息苦しさ 一般の人の場合 上記症状が• 発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間前後)が多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多いことが特徴です。 一人で悩まず、ご相談をください。 5日(多くは5日から6日)といわれています。 咳などの症状がある方は、咳やくしゃみを手でおさえると、その手で触ったドアノブなど周囲のものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他者に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。 なお,対応言語によっては,3者通話が可能になるまで数分かかることがあり,その間,保留音が流れます。

>

主な相談窓口

ダイヤル回線やIP電話でつながらない時は、078-331-7119. また,発熱等の症状がある方は,まずはかかりつけ医等のお近くの医療機関に電話で相談をしてください。 ご理解・ご協力をお願いいたします。 受診相談センター 【対応内容】発熱等の症状があり,かかりつけ医がない場合などの受診先の案内 茨城県庁内:8時30分~22時00分 土日・祝祭日を含む 専用電話 直通番号 029-301-3200 / FAX番号 029-301-6341 県内保健所:受付時間 平日 9時00分~17時00分 保健所名 連絡先 管内市町村 水戸市保健所 029-350-7650 水戸市 中央保健所 029-241-0100 笠間市,小美玉市,茨城町,大洗町,城里町 ひたちなか保健所 029-265-5515 常陸太田市,ひたちなか市,常陸大宮市,那珂市,東海村,大子町 日立保健所 0294-22-4188 日立市,高萩市,北茨城市 潮来保健所 0299-66-2114 鹿嶋市,潮来市,神栖市,行方市,鉾田市 竜ケ崎保健所 0297-62-2161 龍ケ崎市,取手市,牛久市,守谷市,稲敷市,美浦村,阿見町, 河内町,利根町 土浦保健所 029-821-5342 土浦市,石岡市,かすみがうら市 つくば保健所 029-851-9287 常総市,つくば市,つくばみらい市 筑西保健所 0296-24-3911 結城市,下妻市,筑西市,桜川市,八千代町 古河保健所 0280-32-3021 古河市,坂東市,五霞町,境町 新型コロナウイルス感染症に関する一般的な相談窓口 【対応内容】新型コロナウイルス感染症に関する相談,感染予防に関すること,心配な症状が出たときの対応など 茨城県庁内:8時30分~22時00分(土日・祝祭日を含む) 専用電話 直通番号 029-301-3200 / FAX番号 029-301-6341 厚生労働省でも新型コロナウイルスに係る電話相談窓口を開設しています 厚生労働省:受付時間9時00分~21時00分 電話相談窓口:0120-565653 フリーダイヤル) / FAX番号03-3595-2756. 一般の方の健康相談について 県と仙台市では,新型コロナウイルス感染症に関する受診・相談センター(コールセンター)を設置しています。 Japan Visitor Hotline (観光庁) 電話番号 : 050-3816-2787 受付時間 : 365日,24時間 対応言語 : 英語,中国語,韓国語,日本語. 神戸市電話相談窓口(24時間受付:多言語対応可) 新型コロナウィルス専用健康相談窓口 078-322-6250 新型コロナウイルス感染症は必ずしも発熱を伴うものではありません。 「次亜塩素酸ナトリウム」の使用にあたっては、次の点にご注意ください。

>

新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口について/茨城県

なお、検査を受けられる医療機関は、新型コロナウイルスへの感染が疑われる患者が受診する場合は、他の患者と接触しないよう診察室の動線を可能な限り分けて対応いたします。 この段階では、濃厚接触者を中心に感染経路を追跡調査することにより感染拡大を防ぎます。 jp をFAXまたはE-mailで送信願います。 新型コロナウイルス感染症についてのQ&Aを掲載していますので、お電話の前に、同一の内容がないか参考にしていただきますようお願いします。 府民向け相談窓口について 新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、 府民の皆様からの健康相談に応えるため、令和2年1月29日(水曜日)に下記のとおり電話相談窓口を設置いたしました。 発熱が認められる場合は、毎日体温を測定し、体温と時間を記録してください。 こころの健康についての相談 新型コロナウイルス感染症によって、休校や在宅勤務、失職、大切な方との別れなど、日常生活の変化を余儀なくされた場合は、こころや体にさまざまな反応を体験します。

>

神戸市:新型コロナウイルスについて

相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。 少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに御相談ください。 急性の下痢症状などでトイレが汚れた場合には、その都度清拭する。 発熱などの風邪症状がある場合は、仕事や学校を休んでいただき、外出は控えてください。 新型コロナウイルス感染症に感染された区民や関係者の個人情報と人権についての配慮をお願いします。

>

名古屋市:名古屋市16区保健センター感染症対策等担当一覧(暮らしの情報)

今後とも、個人の情報保護に留意しつつ、感染拡大防止に必要な情報の公表に努めてまいります。 相談を希望する場合には、下記の健康相談票に記入し、 1 または 2 のいずれかの方法でご相談ください。 ・通院時間を厳守し,マスクを着用してください。 感染を避けたいと誰もが思いながら、会社や学校、電車やバスなど人との接触が避けられない生活。 詳しくは以下のページをご覧ください。 解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。 また、 保健所や、接触者アプリCOCOAから、濃厚接触者であると連絡を受けている方は利用しないでください。

>

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口について(コールセンター) 横浜市

上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合 (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。 【注意】次亜塩素酸ナトリウムと次亜塩素酸水は、名前が似ていますが、異なる物質ですので、混同しないようにしてください。 感染者との接触があった方 新型コロナウイルス感染症であることが確定した方と濃厚接触歴があり、発熱または呼吸器症状のある方 WHOの公表する流行地域への渡航等があった方 発症前14日以内にへ渡航または居住していた方、 あるいはその地域の居住者との濃厚接触歴がある方で発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある方 右記の相談・受診の目安に当てはまる方 せきやのどの痛みなどの症状が続いている方 発熱がある方 (解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。 医療機関案内は、神戸市 救急安心センターこうべ「#7119」へ。 感染症法第16条第2項で「感染症に関する情報の公表に当たっては、個人情報の保護に留意しなければならない」とされています。

>