松山 名古屋 夜行 バス。 【格安移動】高速バス・飛行機・LCC・新幹線の最安値比較・予約

夜行高速バスの違い(名古屋

またシャトル区間はスタンダード利用となります事をご了承ください。 ・印刷した乗車票が必要なのでプリンターがない場合はご利用になれません。 コーポレートサイト 琴平バス(コトバス) お客様にとって、いつでも身近な存在であるために。 シートラインナップ• KOTOBUS EXPRESS 松山近郊 19:05発 名古屋近郊 7:00着 所要時間約11時間30分• 桑名駅前・岩塚駅前・名古屋駅 閑散期 通常期 繁忙期 最繁忙期 JR四国松山支店 松山駅 大街道 天山橋 松山IC口 川内IC 普通運賃 7,640円 得割 6,500円 普通運賃 9,170円 得割 7,800円 普通運賃 11,200円 得割 10,000円 普通運賃 12,220円 三島川之江IC 普通運賃 7,130円 得割 6,000円 普通運賃 8,150円 得割 7,000円 普通運賃 9,170円 得割 8,500円 普通運賃 10,190円 坂出インターBT 高松駅高速BT ゆめタウン高松 高松中央ICBT 普通運賃 6,110円 得割 5,000円 普通運賃 7,130円 得割 6,000円 普通運賃 8,150円 得割 7,500円 普通運賃 8,660円 徳島駅 松茂 普通運賃 5,600円 得割 4,500円 普通運賃 6,930円 得割 5,800円 普通運賃 7,640円 得割 7,000円 普通運賃 8,150円• また、お客様の声を経営方針に積極的に取り入れることで、車内の快適性向上に努めています。 停車地が多いので、乗降場所の選択肢が多い• 予約詳細を誤りがないか・乗車票で必ず確認をお願いします。

>

時刻表

最新の情報とは異なる可能性があります。 名鉄バスもJRバスも利用したことがありますが、大差は感じませんでした。 トランクに預けていただいた荷物の取り違えが起こらないか不安になってしまう、というお客様も多かったので、お預かりした荷物の1つ1つにタグを取り付け、お客様にタグに対応する半券をお渡しすることにいたしました。 トイレが設置してないバスが多い• 使用車両は予告なく変更する場合があります。 北関東• JCB・VISA・Master・AMEXおよびその提携カードで決済 (海外発行のカードはご利用になれません。

>

時刻表

時間の選択肢が多い• 北見・網走発• プロジェクトチームが中心となり、マニュアルの作成・実地研修・講習会の開催などを行っております。 なお、今後の状況等により、変更が生じた場合については、ホームページでお知らせさせていただきます。 お客様にご不便をおかけしていたサイトもリニューアルし、携帯サイトからでもリアルタイムで空席情報の確認やお申込みができるようにいたしました。 そんな願望をお持ちの方にオススメしたいのはバス移動。 値段が高い. ご入用の際には、添乗員までお気軽にお申し付けください。

>

高速バス・夜行バス・深夜バス予約【じゃらんnet】

学割:普通運賃より20%引き• 特にコトバスでは高速バス・夜行バスでの高い快適性を実現するべく、様々な工夫を行っております。 太字は客扱いを行う停留所。 乗車票が表示されることをご確認ください。 ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、セイコーマート、デイリーヤマザキ コンビニ決済するとメールで乗車票が自動送信されます。 期限を過ぎますと予約は無効となります。 そのため、高速バス・夜行バスには、お客様のご負担を可能な限り軽減するために様々な工夫や取り組みが求められています。

>

松山・高松・徳島-名古屋の高速(夜行)バス「オリーブ松山号」|高速バス・路線バス「JR四国バス」公式サイト

コトバスは、四国で初めてISO39001(道路交通安全の国際的な規格)の認証を受けたバス会社です。 乗車票が表示されることをご確認ください。 ・パソコン、スマートフォンでコンビニ決済• 駅構内の施設が充実している為、時間を有意義に過ごせる• ・2020年7 月21日(火)より運行を再開 させていただきます。 お客様の安全を最優先としているため、目的地に到達するまでにある程度の長い時間がかかることになります。 まず、松山から名古屋間のバス料金・所要時間を見てみましょう。 引き渡しの際には添乗員が半券の確認をさせていただいた上で荷物をお渡ししますので、取り違えが起こる心配はありません。

>

高速バス・夜行バス・深夜バス予約【じゃらんnet】

高速バス・夜行バスならVIPライナー!快適・高品質なVIPライナーは、格安料金で眠れる配慮がいっぱい! 出発・到着はパウダールーム完備のVIPラウンジで。 天候や交通渋滞に左右されにくい• 甲信越• 2階建ては重心が高い分、どうしてもユラユラとした左右動が避けられ ません。 長時間移動の為、疲れやすい• 一方、名鉄バスは終点が八幡浜なので 松山到着時に寝ていたら、そのまま八幡浜まで乗りこすことになるかも。 VIPライナーで快適なバスの旅をお楽しみください。 スタッフ一同、あなたの旅行が素晴らしいものになりますよう願っております。

>

高速夜行バス時刻表|愛媛(松山)~名古屋・四日市|コトバス

とはいえ、高速バスの寝心地はバスのタイプ、形式(日野製と三菱製では 揺れの感じが違います)よりも、運転手の腕に依存する面が大きいです。 バスツアー バケーションくらぶ 香川、徳島、高知、愛媛発の東京ディズニーリゾート、スキー&スノーボードまで、バスツアーのことなら「バケーションくらぶ」におまかせください。 首都圏• 函館発• じゃらんnetの高速バス・夜行バスのプランの中には、飛行機のビジネスクラスのようなシートが設置されているプランや、女性専用バスプラン、出発前にラウンジが使用できるプランなど多種多様なプランがあり、快適でお得に旅を楽しむことができます。 スタンダード リーズナブルな価格が魅力! コトバスエクスプレスについて コトバスエクスプレスは、香川・徳島・高知・愛媛の四国四県と、東京や名古屋方面を結ぶ高速バス・夜行バスです。 平均価格は6,000円台~、所要時間は約10時間が平均です 松山市駅からJR名古屋駅までの片道料金がJR特急・新幹線使用で約15,000円なので交通費の節約という面ではかなりオススメです。

>

高速バス・夜行バスの予約はVIPライナー

最安値料金を比較する前に、それぞれのメリット・デメリットを確認して、あなたにとってベストな移動手段を選びましょう! メリット デメリット 高速バス• LCCにかなり格安の便がある• 予約詳細を誤りがないか・乗車票で必ず確認をお願いします。 2.あなたの希望に合わせたおすすめバス ここでは、「料金」・「時間」・「快適さ」・「乗車位置」で比較したときに一番おすすめのバスをご紹介しています。 高速バス・夜行バスで香川・徳島・高知・愛媛の四国四県から東京・名古屋・福岡方面に向かわれる際には、是非コトバスエクスプレスをご利用ください。 「名古屋~松山線」の運行会社• (・)の廃止に伴い、2017年11月2日より徳島経由に変更された。 安全・品質向上への取組み コトバスでは24時間の運行管理体制を整えております。 名鉄とJR、一番の違いはJRが2階建てであるのに対して、名鉄は 平屋のバスだと言うことです。

>