パイナップル 植える。 [パイナップル]意外と簡単!?鉢植えでの育て方!

パイナップルの室内栽培にチャレンジ!その1:頭の葉っぱだけにする

パイナップルについて パイナップルは熱帯アメリカ原産、パイナップル科アナナス属の果物です。 8~9月頃が収穫の適期です。 そうした話を聞いて、 何かお手伝い出来ないかと思い 相談させていただいたところ 「 パイナップルの植え付けイベント」 が立ち上がったのでした。 原産地はブラジルのパラナ川とパラグアイ川の流域地方。 ポイントは青々とした葉っぱのパイナップルを選ぶこと。

>

食べた後のパイナップルを植えたら3年でパイナップルが採れたしかも無限に増えそう!

農業で繋がる そして、いよいよ植え付けイベントです。 パイナップルの場合、クラウンの中心から生えた紫色の花が後の果実となります。 栽培して完熟した果実を収穫して味わうと、一般に流通するものより甘く美味しいです。 植える時期 冬の時期を逆算して植える時期を考えると5~6月。 これでも十分育ちますよ。

>

パイナップルを栽培する方法: 13 ステップ (画像あり)

なぜなら冬の10度を下回る地域でパイナップルは育ちません。 ちなみに培養土が10L入るプランターを使用していました。 軽い気持ちで植木鉢に植えましたが3年でパイナップが出来ました。 果実の約5割が黄色く色づいてきた• 浅く1〜3cmほど土を掘って植えるだけ。 パイナップルの栽培 2017年1月ごろ植木鉢に植えたパイナップル。 でも、パイナップル君、100均の軽い土という名のヤシ繊維を砕いたような土の植木鉢で、時々液体肥料をあげたぐらいで、ちゃんと食べられる実をつけてくれて、立派です。

>

パイナップルの栽培方法、増やし方と定植方法

冬はパイナップルの育成が遅くなりますので、あまり肥料を与えないようにしてくださいね。 冬は室内に入れ、土表面を多少乾かし気味に管理します。 気温が充分に保てないときは水やりの回数を控えて乾かし気味にするところがポイントです。 鉢底穴がスリット状になっている、 スリット鉢がおすすめです。 日当たり 日当たりはベランダや南側など、 日がよく当たる場所において高温の環境になるように心がけましょう。 育成温度は20~30度と高めのため、冬は室内に入れてあげましょう。

>

パイナップルの室内栽培にチャレンジ!その1:頭の葉っぱだけにする

また、植物の成長には太陽の光が必要。 作業を始める前に まずは準備体操からスタートです! ということで今回はここまで。 容器は1株に1鉢を利用すると管理がしやすいです。 ちなみに種からの栽培は、大きくなるのに年月がかかりすぎるため うまく育っても約5年 あまりおすすめできません。 腐葉土 ふようど …落ち葉が腐敗してできた土。

>

鉢植えパイナップル、収穫しました。

5号鉢が良いでしょう。 参考 金の星社 くだものばたけ9 パイナップル 令和2年更新. ゲストハウス結家に宿泊 植え付けイベントの前日に 私はもうひとつ 楽しみにしていたことがありました。 用土は観葉植物と同じような赤玉土6、腐葉土3、火山レキ1くらいの割合にします。 花芽が出て背が高くなってくると安定が悪くなり、根もあまり発達しないので、風で倒れると深刻な被害になりやすいです。 短い時間でしたが、 まさに私が探していたような 温かい交流がある宿でした。 もしクラウンのカサが揺れてしまうようでしたら、支柱や麻紐などを使って固定してください。 またパイナップルは日本全国で栽培が可能ですが、収穫までに3~5年の歳月がかかることも分かりました。

>